釣り情報釣り情報

【船】多田正人(和歌山県 御坊市)

テスター
多田正人
釣行日
2019/06/13
場所
和歌山県 御坊市沖
釣果
イサキ 28cm〜41.5cm 50匹
ロッド
がま船 シーファング マダイ 50号 2.7m
船頭仕掛 スキンサビキ4本鈎
ライン
中型電動リール、ライン PE3号 200m、アミカゴ片テンビン、オモリ 100号
エサ
アミエビ、オキアミ

良型のイサキが数釣りできると聞き御坊市塩屋町南塩屋の谷口丸で早朝4時半に出船した。15分程で水深59mの人口漁礁に到着。イサギの反応が50m前後にある。

船頭仕掛けのアミエビかごにアミエビを8分程詰め、4本鈎のスキンサビキの先鈎一本だけにオキアミを刺して投入。サミングをしながら50mまで仕掛けを下ろす。少し待ち、仕掛けが落ち着いたところで大きく竿を煽って撒き餌を打つ。1m程巻き上げるといきなりジャンボイサギらしいグングンと強いアタリで竿先が海中に突き刺さった。最初はゆっくりと5mほど巻き上げる。イサギの型が大きいのでその後は糸フケに注意して早目に巻き上げる。

喰いの渋る時間帯もあったが、電動リールのカウンターを1にしてゆっくりとした自動巻きでタナを探ると40mまででグングンというアタリが多く出た。一投一匹の大釣りでクーラー満タン。50匹の好釣果で午前11時に早めの納竿とした。

オーダー限定品についてオーダー限定品について

販売店リスト販売店リスト

パーツ価格表パーツ価格表



がまかつ

マイナビ2020

YouTube がまかつ公式チャンネル

Facebook