がまかつ

HOME

  • 会社概要
  • お知らせ
  • 製品情報
  • イベント情報
  • 釣り情報
  • 新卒採用情報

外部リンク

Facebook

釣り情報釣り情報

【磯(上物)】塩田哲雄(静岡県 賀茂郡)

テスター
塩田哲雄
釣行日
2018/04/29
場所
静岡県 賀茂郡 西伊豆町 仁科 ヤゴベイ
釣果
クチブトグレ 27cm〜39cm 11匹
ロッド
がま磯 インテッサG-V 1.25号 5.0m
競技口太 3号〜7号
ライン
ライン 1.75号、ハリス 2号 5m、ウキ 00号 B号
エサ
オキアミ 12㎏、配合エサ 4袋

伊豆半島の西伊豆地区にある仁科へと釣行した。風も波も穏やかで、遠景には富士山が望め最高の釣り日和だった。

上がった磯は「ヤゴベイ」というの沖磯。東西へやや細長い形状で柱状節理のため足場はよくない。まずは中央に釣り座を構え、右へと流れる潮流を狙ってみた。

使用した竿はがま磯 インテッサG-V 1.25号 5.0m。この釣り場は口太グレの50cm級や大型の真鯛の実績が高いため、繊細且つ強引なやり取りも安心して行えるこの竿を選んだ。

右への潮が徐々に速くなりだしたタイミングで30cm後半のグレを釣り上げた。体高があり、お腹もぱんぱんで白子を出しながら上がってきた。しかし、なかなか後が続かない。そうこうしているうちに少し潮が緩くなり出した。釣り座を左側の角に移して沖側と陸側を狙う。陸側のポイントがグレの反応は良いようだ。ここがチャンスと読んで陸側ポイントを集中して狙ってみた。ところが磯際から少し沖は仕掛けを入れると魚の気配があまり感じられない。

沖20mから30mエリアを遠投して狙うとようやく竿先をクッと曲げる微かなアタリが出た。こんな微かなアタリがきっちり取れるのはがま磯 インテッサG-VのスーパートップIIの性能によるところが大きい。潮が変わるまでの間、コンスタントに30cm半ばのグレが心地良い引きを楽しませてくれた。

この日は上潮と底潮の温度差が2度以上ある厳しい状況であったため40cmオーバーは出なかったが、水温が安定してくれば良型の口太や尾長がよく出るシーズンになる。今後が楽しみだ。

オーダー限定品についてオーダー限定品について

販売店リスト販売店リスト

パーツ価格表パーツ価格表



がまかつ

Facebook