がまかつ

HOME

  • 会社概要
  • お知らせ
  • 製品情報
  • イベント情報
  • 釣り情報
  • 採用情報

外部リンク

釣り情報釣り情報

【磯(上物)】樫原宏樹(兵庫県 南淡路市)

テスター
樫原宏樹
釣行日
2017/05/02
場所
兵庫県 南淡路市 沼島
釣果
グレ 33cm
チヌ 40cm〜45cm 12匹
ロッド
がま磯 チヌ競技スペシャル III 0号 5.0m
がま磯 マスターモデル口太 F5.0m
掛りすぎチヌ 3号
A1 TKO 7号
ライン
ライン 1.75、ハリス 1.5号、ウキ 0号〜G2号

この日の沼島は北北東の風がやや強く、予定していた磯(ヒトツバエ)には渡る事ができませんでした。下げ潮と風の変わるタイミングで上がれるならと船長と相談し、とりあえず風の抵抗も受けない南の磯(三ヶ崎)に上がることにしました。

タックルをセットし、マキエを足元に撒き海を観察してみるとエサとりのスズメダイが一週間前より増えてるように思えました。4月頃から人気の釣場だけあって毎日と言っていいほど釣人が上がりエサが入ってるのでしょう。

竿を出してから30分ほどでウキがもぞもぞと反応あり、ゆっくりとあわせてみると海中へ潜ろうとするグレらしき引き。浮かせと小さいながらも嬉しいよく太ったグレでした。最初にグレに出会えて一気にテンションアップ。数が出るかもと期待します。

しかし潮が緩んだこともあり後は続きません。しばらくはエサ取りと格闘です。こうなるとグレをとりあえず諦め、マキエを多くしてチヌ狙いに切り替えた。しばらくして出てきた濁りにチヌの活性が上がり、チヌの入れ食いが続いきます。チヌがこれだけ食ってくる時はグレな期待はできないと思いました。休憩を入れて潮を待ち、マキエをしばらく入れない作戦に変更。

昼を過ぎた頃から釣り再開です。シモリ際、沖の潮目など狙ってみます。グレまでエサが届かないのかチヌの数が多すぎるのか。その後もチヌしか釣る事ができず納竿の時間に。

ここ沼島ではこれからの水温の上昇に合わせ、チヌの数釣りはもちろん大型のグレも期待できると思います。例年なら真鯛も結構な確率で釣れますが、今年は漁師さんもマダイがあまり釣れないとのことでした。

オーダー限定品についてオーダー限定品について

販売店リスト販売店リスト

パーツ価格表パーツ価格表

がまかつ